未分類」カテゴリーアーカイブ

サイトSSL化完了後のテスト投稿2

新サーバに移行した初日はページが開くまでに8秒くらいかかっていて、待ち時間が長すぎて使えないと思った。初日は、時々サイトを見ていたが1秒未満になることもあり、ばらつきがあるなと思った。
移行後2日目、今日は3秒くらいの応答時間だが、これなら使えそうである。レンタルサーバを止めてしまって何も書かないのなら、とっくにやめていると思うが、あと10年は続ける予定なので、止めることはない。よって、レンタルサーバをやめるということは、自分が他にレンタルサーバを契約するか、自分でVPSとかをセットアップして書けるサイトを用意しないといけないのである。これはとても面倒である。現在のレンタルサーバで動くのであれば、継続した方が余分な時間をかけなくてよいので、よい。時間は相当に大事である。
ここまで書いてみて、まあ、普通に書けるわけなのだが、まあいいかな、ということで現状維持することにしよう。

サイトSSL化完了後のテスト投稿

WordPress 5.1.1にバージョンアップしてしまったせいだろうか、レスポンスが遅い、重い、うむむ、使う気がしない。さてさて、カテゴリーをどこで選択するのだろうか。右メニューの「カテゴリー」をクリックしても何も表示されない。謎である。タイトル、本文、いつ公開か、非公開にできる、それだけできればよかったのだが。wordpressは多機能なのか高機能なのかわからなくなった。そろそろ辞め時かもしれない。

1つ謎が解けた。「カテゴリー」は右メニューからクリックしてから8秒以上待ったら表示された。Wordpressが遅くなったのか、サーバが重いのか、わからないが、快適ではない。更新はたまにするだけなので、追加・編集だけなら現状でも辛抱できないことはない。問題はサイトの表示だろう。これは少し様子を見てみる。

迷惑メールが来た(要連絡、作業日報が件名にある)、添付ファイルはzip

今日(2016/06/15)、4通ほど短いタイトルだけど、気になるspamが来た。

ネットで検索すると、同じようなメールが届いている人がちらほら。

集約するとタイトルは以下の2種類、

作業日報

【要連絡】修繕依頼

本文が日本語のもあるけど、どこの誰とも書かれていないので、spamと判定。

どのメールもzipファイルが付いていた。

カスペルスキーが1通はSPAMと判定していた。

違う差出人から同じタイトルのメールが来るのはおかしいので、中身を見ることなく削除した。

添付ファイルはチェックしていないけど、開かないほうがよいと思うよ。

 

使っているPCにはHDDは入っていなかった

みなさん、こんにちは。

今日は梅雨の晴れ間でしょうか、晴れています。

午後は暑くて、集中しようとしても集中できない。 ぼぉっとしていても時間が勿体ないので、ちょっとした作業を済ませておくことにした。

2週間前にテストサーバ(PC)のHDDをSSDに交換するため、起動ディスクの内容をSSDにクローンしたものの、まだ交換していなかったので、 速攻で終わるはずと思い作業を開始。

テストーサーバは様々な荷物の合間に埋もれていて、PCを取り出し、カバーを外すまでに20分少々。カバーを開けて中を見て、あれ?HDDの場所に鈍い銀色のもの、それはSSDっぽいものが既に付いている。 私の他にPCをいじる人はここにはいないし、何があったんだろう、とりあえず、何が付いているかを確認することにした。

プラスドライバーを探して(すぐ見つかった)ネジを4個外してSSDの商品名を確認すると、 交換しようと思っていたクローン済みSSDと全く同じものだ。あれれ、既にこのPCはSSDを使っていたわけです。 全然全く気が付かなかった。起動は普通やなぁとは思っていました。

交換する必要が無くなったので、SSDをマウンタにネジ止めして、PCに入れて、PCのカバーを付けて、ケーブルをつないで、電源を入れて正常に動作することを確認して終了。 周辺の荷物も元に戻しました。

クローン済みSSDは他の用途で使えるので領域を開放して、ロッカーにしまっておきました。

所要時間30分少々でした。

SSDにクローンを作成する時に気が付けばよかったんだけど、HDDと思い込んでいたので、何も疑問を持つことがなかった。 しょうもないヘマをしたついでに久しぶりにブログにメモっておこうと思い、この記事を書きました。

未来の自分に向けた注意喚起の記事にはなるだろう。 貴重な時間を浪費してしまった、気をつけましょう。

このブログを書くのに所要時間20分少々、取替え作業をあわせて合計1時間を使ってしまったようです。

あれ、何も用事は片付いていない。さてと、次の用事に取り掛かりましょう。

一時利用料が月極料金より多分安い駐車場

事務所から歩いて5分くらいのところにある駐車場。
案内看板に、以前は月極7000円と書いてあった。
今日、横を通った時に看板が明るてきれいになっているなと思って見ると、月極8000円(税別)に変わっていた。
税別というのがいいね。

この駐車場は1日(24時間)利用できるチケット方式でも駐車できるのだが、その料金は200円/日だった。
あれれ?
1か月20日間使うとしたら200円×20日=4000円で、チケットを買って停めた方が随分と安い。
なかなか興味深い値付けだ。


事務所から歩いて2分くらいのところにチケット方式の駐車場がある。
そこは1日800円だった。
800円は安価な料金になると思うのだが、値付けというのは面白い。
ちなみに、この駐車場は月極8000円(税込)だったと思う。

バージョン 3.8.1に更新した

v3.8.1に更新した。v3.7から自動更新だったと思っていたのだが勘違い、または自動更新をONにしていなかったのかな。


(追記)

自動バージョンアップ指定はconfig.phpでやるみたい。

何も指定していないのでアップデートされていなかったようだ。

また、自動バージョンアップ対象も指定できるそうだ。

QRコード生成サービス

QRコード画像を生成するサービスをcxy工房に追加しました。
QRコードを生成
今回のサービスでは要となるQRコード生成ルーチンは書いていません。
既に他の方々によって素晴らしいコードが書かれていますので。
cxy工房ではPHPでの実装である、Y.Swetake氏の「QRcode Perl CGI & PHP scripts ver. 0.50」を利用しました。
Y.Swetake氏に感謝いたします。

学習教材Webサイトのデザイン修正は勉強になる

ジャルディニエ大浦です。

今週2011/8/22(月)から知人の先生が公開されている小学生向けの学習教材Webサイトのデザイン修正をしていました。
「国語」「社会」「理科」の3科目があり、今月は「国語」のデザインを修正しています。

予想以上にページ数が多く時間をかけていましたが、午前中に修正を完了して、気持ちはさわやか。
8/27(土)に先生と打ち合わせをして問題がなければ国語の部分を公開する予定です。

「社会」は9月、「理科」は10月に更新して、サイト全体のデザインリニューアルは完成する予定です。

作業中にページの内容を読むうちに忘れている事柄(普段使わない言葉)を呼び覚まされて勉強になりました。

小学生向けということで難しい言葉・表現を使えないだけにページ作成は相当ご苦労されてるなぁという印象を受けました。
そして、手を動かして、デザインをhtmlコードに反映していると、作成時の葛藤している先生の姿が目に浮かび、不思議な感じで仕事をしていました。

(*)htmlデザインは知人のデザイナーさんにトップと下位階層の雛形を作成してもらっていて、トップ以外のhtmlを雛形をもとに私が全htmlファイルに手作業で適用しました。

デザイン更新は集中してやらないと終わらないので国語の修正に20時間以上かけましたが、デザイン更新が終わる11月以降は、1年くらいかけてぼちぼちと誤字脱字などを修正する予定です。

たまにこういう仕事もあるといいですね。